緑豊かな環境にも恵まれた街「日野」、住みよいとされながらも都市基盤(道路・交通・下水道)の整備や医療・福祉・文化・余暇支援など、多くの課題が山積です。

これらの課題を解決するために、秋山かおるは取り組んでいます。


笑顔のまちづくり
  • 運動施設や文化施設・付帯設備の整備・充実
  • スポーツを通した地域コミュニティーの形成
  • 東京オリンピック・パラリンピックに向けたスポーツを身近に感じる事の出来る環境の整備
  • 日野らしい新たな文化・歴史を持つ資源の発掘と新たなまちおこし
  • 地域や自治会の力による防災・防犯体制の強化と身近な安心づくり
  • 行財政改革(職員の創意工夫や提案制度の充実)の更なる推進




〈ふれあいホール〉


〈日野の蕎麦研究会〉

緑のまちづくり
  • 自然エネルギー(太陽・風・水)利用の推進
  • ごみ減量に向けたリサイクル(堆肥、資源化)の更なる推進
  • 河川・用水で市民がふれあい・活用できる場所の整備
  • 日野特産品(日野ブランド)の発掘と育成
  • 自然を守り花と緑を身近に感じるまちづくりの推進
  • 増え続ける空き家を公共財として活用し、地域の活性化を推進
  • 地域の地区センターや広場のバリアフリー推進
優しいまちづくり
  • 健康長寿社会の実現に向けた予防事業(生活習慣の改善や運動)の推進
  • 待機児ゼロを目指して、保育園の施設整備・支援の充実
  • 地域を支える自治会・地域ボランティア団体への支援の充実
  • 学童クラブ運営、夏休みや保育時間の見直し
  • 市内・外の主要駅を結ぶ公共交通網(ミニバスなど)の更なる充実
  • 市立病院の待ち時間の短縮と医療体制の充実
  • 個性ある学校(ICT活用・音楽・体育)づくりの更なる推進


Copyright© 秋山 かおる 2013 All Rights Reserved.