活動状況及び仕事の成果

日野市らしい豊かな暮らしを創造する拠点
「カワセミハウス」がオープン

近隣の豊かな緑と水のロケーションを生かし、まちの宝である身近な自然環境の重要性を広くアピールするランドマークとして、4 月1 日にオープンしました。日野市の恵まれた自然の魅力発信や環境保全・活用を目指す拠点として、自然をより身近に感じる笑顔あふれるまちづくりに努めました。

写真:カワセミハウスの施設は、地域のコミュニティの場として集会室やラウンジ、芝生庭などどなたでもご活用していただくことができます。

万願寺に日野産農産物の直売所を開設

東京南農業協同組合の農産物直売所「ファーマーズ マーケット 東京 みなみの恵み」が10月30日、万願寺に開設されました。
この直売所は市内農産物を中心に、多摩地域の農畜産物を集積。この開設をきっかけに、日野の農業を推進し、日野の農地保全への取り組みは、緑あふれるまちづくりへ、また消費者と生産者が互いにつながり地域の活性化にもつながる施設づくりに努めました。

写真:みなみの恵みでは、「日野」「多摩」「稲城」の農産物はもちろん、全国の農産物を揃えています。精肉・惣菜の店舗にも注目です。

保育園の充実化を推進

待機児童解消に向けた取り組みは、0歳から2歳を対象とした小規模保育事業として、市内各所への保育園の開設や拡大を実施し、受け入れ枠の拡大を図って参りました。現在も平成30年4月開設に向け、378名分の定員拡大の認可保育所4園の建設を進めています。平成31年度は更に待機児童解消に向けて、子育て世代を支える施設整備に努めます。

写真:栄光多摩平の森保育園完成図

© 2013-2018 秋山 かおる