活動報告

新可燃ごみ処理施設の完成

令和2年4月1日より、新可燃ごみ処理施設が本格稼働を開始しました。日野市、国分寺市、小金井市の3市での共同処理により、費用を低減しながらも高度な処理技術の導入を実現。ごみの広域処理を進め、資源循環型社会の構築に努めました。
新可燃ごみ処理施設のくわしい内容は、浅川環境テクノロジー株式会社のホームページをご覧ください。

写真:説明文

日野市クリーンセンター
プラスチック類資源化施設の完成

プラスチック類等を資源化する日野市クリーンセンターが令和2年3月に完成しました。ごみの資源化は、環境対策や市の費用負担低減につながる重要な取り組みです。行政が求める目標値に対し市民が無理なく協力できる体制を推進することで、ごみゼロ社会の実現に努めます。

写真:説明文

日野市役所本庁舎の免震改修工事

築40年以上経過していた日野市役所の本庁舎では免震改修工事を行っていましたが、令和2年6月30日に完了し、地震に強い建物に生まれ変わりました。震災時の来庁者や職員の安全確保、災害復旧活動の拠点機能維持など、安心して暮らせるまちづくりに努めました。

南平体育館建替え工事の推進

日野市の浅川以南に位置する南平体育館は、令和元年12月から建替え工事を開始しています。施設の拡大充実を進めるとともに、高齢者の活動の場や健康維持を意識した身近なスポーツ拠点としての存在感を高め、地域の活性化につながる施設整備に努めます。(完成予定は令和3年12月28日)

写真:新南平体育館外観 写真:新南平体育館内観(エントランスホール) 写真:新南平体育館内観(アリーナ)

© Since 2013 秋山かおる